配達担当者の夏場マスク着用について

2020/06/20   商品情報 

3月以降、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、常にマスクの着用を義務づけておりましたが、6月に入り真夏日が続くこともありマスクの着用による熱中症を回避するため、6/22(月)よりマスク着用のルールを改定させていただきます。

【変更内容】
車外では基本的にマスクは必ず着用とし、熱中症対策として以下のタイミングでマスクを外すことを可能とする。
・車両の中
・エレベーターのない建物の階段で荷物を運んでいる時
・積み込み・荷降ろし時、周り(少なくとも2m以上)に人がいない時
・駐車位置から配達先まで距離(約30m以上)があるとき

何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

戻る